FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

戌亥八幡(行田市)

記事 NO.6789 彩2019 亥神社2019

2019年1月3日訪問
-戌亥八幡 行田八幡神社(埼玉県)-

足袋のまちに病気平癒の最強パワースポット!




















行田八幡神社の御祭神・応神天皇さまは12月戌の月・14日亥の日に生まれ、百歳を超える長寿であったと伝えられることから、古くからこの神社は「戌亥八幡」と称され、氏子崇敬者により戌亥講が組織されるなど、戌年・亥年生まれの一代の守護神として広く崇敬をあつめています。



埼玉県ランキング◆←ランキングに参加しています。クリックお願いします。



撮影:2019年1月3日-埼玉県 行田市 行田16-23  /戌亥八幡 行田八幡神社
カメラ:ニコン-Nikon D5200   レンズ:タムロン-TAMRON SPAF17-50mm F/2.8XR



ツイッター:@2010_heihei

埼玉散歩 彩の国彩発見! 
埼玉の寺めぐり ダ埼玉 年末年始2019 新春開運 新年 平成31年 初詣 陸王 のぼうの城 忍城 イノシシ 


                    (C)heihei's studio 2010    へいへいのスタジオ2010

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

長久寺の勝軍地蔵(坂戸市)

記事 NO.6788 彩2019 亥2019

2018年12月24日訪問
-長久寺(埼玉県)-

 長久寺の勝軍地蔵


坂戸市指定有形民俗文化財
将軍地蔵は馬に乗るのが一般的で、猪に乗るものは珍しいようです。

江戸時代の中ごろ、享保14年(1729年)に造られた石像です。


アニメにでてくるようなイノシシ  鼻の先にカメムシが...






















イノシシに乗っている可愛らしい地蔵です。


埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加しています。クリックお願いします。



撮影:2018年12月24日-埼玉県 坂戸市 浅羽1486  /長久寺
カメラ:ニコン-Nikon D5200   レンズ:タムロン-TAMRON SPAF17-50mm F/2.8XR



ツイッター:@2010_heihei

埼玉散歩 彩の国彩発見! 
埼玉の寺めぐり ダ埼玉 東武越生線 一本松駅から0.7km 2018年末年始2019 冬休み 新年 平成31年


                    (C)heihei's studio 2010    へいへいのスタジオ2010

旧陸軍桶川飛行学校

記事 NO.6777  彩2018 歴史遺産:旧陸軍桶川飛行学校(熊谷陸軍飛行学校桶川分教場)

2018年12月8日訪問
-旧熊谷陸軍飛行学校 桶川分教場跡地(桶川市)-



現在閉鎖中




解体調査研究を実施しています


陸軍境界標















詳細は桶川市のホームページをご覧ください→旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場について



埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加しています。クリックお願いします。





撮影:2018年12月8日-埼玉県 桶川市 川田谷2335 /旧陸軍桶川飛行学校
カメラ:ニコン-Nikon D5200   レンズ:タムロン-TAMRON SPAF17-50mm F/2.8XR



ツイッター:@2010_heihei

埼玉散歩 彩の国彩発見! 
埼玉穴場めぐり 埼玉の歴史 ダ埼玉 埼玉の名所 桶川市市有形文化財 特攻隊 ゼロ戦 埼玉へ行こう


                    (C)heihei's studio 2010    へいへいのスタジオ2010

寅薬師堂

記事 NO.6240
彩2016 関東東向 寅薬師如来
 

2016年6月12日訪問

紫陽花の咲くころに訪れたい 浦和区文化の小経「寅薬師堂」





寅薬師の由来は、徳川広忠が鳳来寺(愛知県)本尊の薬師如来に祈願したところ、天文11年(1542年)寅年、寅刻に家康が生まれ、同時に寺の薬師堂から寅神(真達羅大将)が騒然と消えたという伝説から、鳳来寺本尊を「寅薬師」と呼んだといわれています。子授け、安産の仏として信仰されています。


ここ寅薬師堂は、高野家先祖の重兵衛が江戸時代初期に高野山からお招きし、御倉山にお堂を建て祀りましたが、昭和初期の耕地整理で岸町六間道路の用地となり、この場所へ移転しました。



薬師如来は、病気を治癒し、延命・長寿に導く仏でもありますが、『日本霊異記』に、盲目の女性が薬師如来に願掛けをし、目が見えるようになる逸話があることからも、寅薬師は特に目の病を治す仏として信仰されました。
石柱の御詠歌には「あさぼらけ とらのかしらに ゆめさめて るりのひざしを みるぞうれしき」とあります。またここは、足立十二薬師の十一番札所でもあり、寅年には御開帳されます。
(平成二十四年 浦和区文化の小径づくり推進委員会)







埼玉情報(にほんブログ村)◆←クリックお願いしま~す

撮影:2016年6月12日-埼玉県 さいたま市 浦和区 岸町7-9-5 /寅薬師堂
カメラ:ニコン-Nikon D5200   ツイッター:@2010_heihei

埼玉散歩 埼玉彩発見! 
セラピーフォト フォトセラピー 癒しの写真 埼玉の花 埼玉花めぐり 埼玉花散歩 花の国彩の国
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
                    (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

青石の里 小川町

記事 NO.6067
彩2015 Stones Garden
-2015年8月24日訪問-下里の青山板碑製作遺跡

ご存じですか?板碑製作遺跡

下里・青山板碑製作遺跡割谷地区入口


ご注意


割谷地区 緑泥石片岩の露頭





鎌倉時代から戦国時代の板碑製作遺跡








鎌倉時代から戦国時代の板碑製作遺跡です。13世紀頃から関東では仏教信仰の高まりを受け、寺院建立に加え緑泥石片岩製の石塔である「板碑」の造立が盛んになりました。小川町は板碑石材の有力な産出地と考えられており、平成13年に下里地内で加工石材が採集されたことを契機に、小川町教育委員会が調査を開始したところ、採掘の可能性がある地点が、割谷(わりや)地区、西坂下前A地区、内寒沢(うちかんざわ)地区など19箇所確認されました。
割谷地区では、緑泥石片岩の露頭や、大小のズリによって形成された幅50m、奥行き45m程の平場がみられます。発掘調査では、矢穴痕が残る岩塊や板碑形のケガキ線や溝状の彫り込みの残る石材、平ノミによる削り痕がある石材等が確認され、採掘から板碑形へ加工するまでの工程が明らかになりました。また、出土した未成品の大きさや加工技術を町内外にある板碑と比較検討した結果、割谷地区における採掘の最盛期が関東で最も多く板碑が造られたとされる14世紀中頃~15世紀後半であることが判明しました。遺跡の規模や採掘の可能性がある地区が多数確認されることから、小川町内で生産された板碑の量は膨大で、武蔵国における板碑の中心的な生産地であったと考えられます。板碑の生産と流通だけでなく、板碑に象徴される中世の精神文化を知る上でも重要な遺跡です。(小川町ホームページより)


講演会 「青石の里 小川町の中世を語る 2015」開催
日時:平成27年10月18日(日曜日) 午前10時から午後3時30分
会場:リリックおがわ(小川町民会館)大ホール (小川町大字大塚55-2)
定員:550名 (申し込み先着順) 無料
申込期間・方法
町内の方:各公民館・大塚コミュニティセンター、東小川・みどりが丘自治会館に設置された申込み箱に備え付けの申込書を投函。または、下記「申し込みフォーム」・ファクス・電話で。
町外の方:往復はがきに講演会受講希望、参加者氏名・住所・電話番号を明記の上、小川町教育委員会生涯学習課宛に送付(10月13日必着)。または「申し込みフォーム」で。


埼玉情報(にほんブログ村)◆←クリックお願いしま~す





撮影:2015年8月24日
-埼玉県 比企郡 小川町 大字下里 字割谷 割谷橋先 /国指定史跡下里・青山板碑製作遺跡
カメラ:ニコン-Nikon D5200 or Nikon D80


埼玉散歩 埼玉彩発見!    ツイッター:@2010_heihei 
お散歩彩発見! おさんぽ埼玉 県立自然の博物館 埼玉県教育委員会 宝篋印塔 五輪塔 板碑を訪ねて

http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
                    (C)heihei's studio 2010    へいへいのスタジオ2010

国指定史跡 水子貝塚

記事 NO.6004
彩2015 彩歴史ロマン
-2015年7月26日訪問-水子貝塚


国指定史跡 水子貝塚
昭和12年(1937年)の発見以来数回の発掘調査が実施されました。


昭和44年(1969年)に国史跡に指定されました。


復元竪穴住居


15号住居跡
復元した竪穴住居の内部


貝塚表示
園内に散らばっている白いエリアの下には貝塚があります。




埼玉情報(にほんブログ村)←クリックお願いしま~す







撮影:2015年7月26日-埼玉県 富士見市 水子2003-1 /水子貝塚公園
カメラ:ニコン-Nikon D5200 or Nikon D80


埼玉散歩 埼玉彩発見!    ツイッター:@2010_heihei 
富士見市散歩 埼玉の歴史 富士見市教育委員会 富士見市立水子貝塚資料館 土器 勾玉 人骨 雄犬  
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
                    (C)heihei's studio 2010    へいへいのスタジオ2010

>箱石権現社(寄居町)

記事 NO.5714
彩2014 巨石

2014年8月15日訪問
箱石権現社(埼玉県寄居町)




写真中央の細い道を入って少し登ると


こんなところに出ます。




さらに、登って行くと 

 

巨大な石造物が現れます。






まるでピラミッドのようです。

少林寺を南に徒歩5~6分下ったところにあります。







 ◆埼玉情報(にほんブログ村)◆←応援クリックお願いします♪

 撮影:2014年8月15日-埼玉県 大里郡 寄居町 末野  /箱石権現社
 カメラ:ニコン-Nikon D5200 



埼玉散歩
埼玉彩発見! 彩の国 東武東上線 寄居町の少林寺 埼玉クールスポット 異次元の世界 隠れスポット


                    (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

原谷の布袋石

記事 NO.5691
彩2014 願い石

2014年8月23日訪問
原谷の布袋石



しぃさぁさんのブログで「原谷の布袋石」の記事を読んで行ってみたくなったので、行ってきました。

入口です。マラ石のようにみえます。
ここが、「原谷の布袋石」のようです。  




中に入ってみました。
ヤブランの花の群生が迎えてくれました。



ここが、知る人ぞ知る「布袋石」ですね。 

 

布袋様の形をした石や、穴の開いた小石がありました。








通りがかったご年配の方に「布袋石」のことをお聞きしたのですが、
「50年間ここに住んでいるが、生まれはここではないので、行ったこともないし何だかわからない。」
とのことでした。
「今日は、そこの諏訪神社で花火大会がありますよ。SLももうすぐ来ますよ。」
という情報しか得ることができませんでした。



謎がいっぱいの「原谷の布袋石」です。




追記:2014.08.24 18:15
本日、図書館で 飯野頼治著「地図で歩く秩父路」を借りてきました。
それによると、
布袋石 江戸の文人斎藤鶴磯の『武蔵野話』に図入りで載る。遠く江戸の町にまで奇事として知られる。
とありました。





 ◆埼玉情報(にほんブログ村)◆←応援クリックお願いします♪

 撮影:2014年8月23日-埼玉県 秩父市 大野原
 カメラ:ニコン-Nikon D5200  







埼玉散歩 埼玉彩発見! 
埼玉県内観光 夏休み お盆休み 秩父ハイキング 埼玉花めぐりの旅 秩父鉄道和銅黒谷駅     


                    (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ201

穴八幡古墳(埼玉県小川町)

記事 NO.5506
彩2014 埼玉のロマン風景

~2014年3月16日訪問~
穴八幡古墳(あなはちまんこふん) 埼玉県小川町




埼玉県指定史跡 穴八幡古墳


巨大な横穴石室を 備える古墳として、昭和34年に埼玉県指定史跡に指定されました。       


小川町大字大塚と増尾の間に位置する八幡大地のほぼ頂部に立地する穴八幡古墳は、埼玉県内でも最大級の規模をもつ方墳です。


八幡様が祀られた全長8.2mの石室が開口しています。


秩父日記 寛永6年


今も江戸時代の様子と変わってません。



方形に巡る二重の周濠がある一辺32m、高さ76.5mの方墳です。










埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪






撮影:2014年3月16日-埼玉県 比企郡 小川町 増尾63付近 /穴八幡古墳
カメラ:ニコン-Nikon D5200


埼玉散歩 埼玉彩発見! セラピーフォト フォトセラピー  ちょこ旅小川町
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
                    (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010
プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR