fc2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

避来矢神社の石

記事 NO.7865     彩2022 羽生石めぐり

2022年4月28日訪問
避来矢神社(羽生市)
避来矢(ひらいし)神社
ストーンサークルと力石

上村君 避来矢神社

羽生の石めぐりで出会った神秘的な巨石です

上村君 避来矢神社

避来矢神社本殿の裏手に鎮座しています

上村君 避来矢神社

飛来した石で この社の名称の由来となっているようです

この石についての謎解きをすると
新しい歴史物語が生まれそうです

上村君 避来矢神社

避来矢神社の裏には石碑群があります

上村君 避来矢神社

利根川堤防強化工事により移転してきたものです

上村君 避来矢神社

その中に力石が1つありました

上村君 避来矢神社

報告済みの石でしょうか?

上村君 避来矢神社

どこからやってきたいしでしょうか?

上村君 避来矢神社

もしかすると利根川の向こうから
飛来してきた力石かもしれません

避来矢神社 上村君191 2022-02-28

羽生市の避来矢神社で出会った石でした


石めぐりの最後に寄ったのが
酒好きはたまらない「南陽醸造」です

01DSC_0068.jpg

お目当ての「花陽浴(はなあび) 」はありませんでした
新酒の時期に売れてしまうそうです

ビン詰めされたばかりの「藍の郷」を購入しました

02DSC_0065.jpg

精米歩合60%なのに「純米」とは奥ゆかしいです

03DSC_0067_20220428232045e3b.jpg

旨い!
藍の郷のクチコミ・評価






撮影:2022年4月28日
カメラ:ニコン-Nikon D7500

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ    


テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

ひな人形の階段飾り

記事 NO.7835     彩2022 まちかど雛めぐり

2022年2月28日訪問
人間総合科学大学(さいたま市)

桃の節句企画2022
ひな人形の階段飾り

人間総合科学大学 ひなまつり2022


人間総合科学大学 ひなまつり2022

2022年2月26日(土)・27日(日)・28日(月)

人間総合科学大学 ひなまつり2022


人間総合科学大学 ひなまつり2022


新型コロナウイルスの感染拡大に伴う
まん延防止等重点措置が延長されているため

人間総合科学大学 ひなまつり2022

各イベントは中止となりましたが
屋外展示の「ひな人形の階段飾り」だけは観られました

人間総合科学大学 ひなまつり2022


人間総合科学大学 ひなまつり2022






人間総合科学大学 岩槻キャンパス
人間総合科学大学

埼玉県 さいたま市 岩槻区



撮影:2022年2月28日
カメラ:ニコン-Nikon D7500


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ    

岩槻散歩 さいたま市を歩く
(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

瓦曽根河岸で栄えた瓦曽根

記事 NO.7823     彩2022 北北東に進路を取れ

2022年1月4日
瓦曽根(越谷市)

瓦曽根を歩く
照蓮院から中央市民会館へ

照蓮院駐車場

記事 NO.7818「照蓮院駐車場のフェンスの中を覗く」の続きです
照蓮院駐車場から北北東・元荒川方面へ向かいます

照蓮院を過ぎると
江戸時代から続く瓦曽根村の名主
中村彦左衛門家があります

その門の前の木の根元には大きな石があります

41DSC_1836.jpg

力石のような石もあります
グーグルマップのストリートビューで確認できます →こちら


そかこから50メートルほど北に向かうと

瓦曽根稲荷神社

瓦曽根稲荷神社です

瓦曽根稲荷神社

ここにも力石のような石がありますが謎です

瓦曽根稲荷神社

それでは 瓦曽根稲荷神社をのぞいてみましょう

瓦曽根稲荷神社

境内に入って目についたのが
鳥居の左側にある道しるべです

瓦曽根稲荷神社 道しるべ


側面には「江戸」 「のだ(野田)」「ほうしばな(宝珠花)」
の文字が刻まれています

瓦曽根稲荷神社 道しるべ


手水鉢の縁にはくぼみがたくさんあります

瓦曽根稲荷神社 手水鉢

みなさんご存じの盃状穴です

瓦曽根稲荷神社 手水鉢

そして境内の隅には謎の石

瓦曽根稲荷神社

たくさんあります

瓦曽根稲荷神社

やっぱり 謎の石ですね

瓦曽根稲荷神社

瓦曽根稲荷神社の北側は視界が開け
元荒川が流れています

元荒川と越谷市中央市民会館

手前に見える大きな建物が
越谷市中央市民会館です

越谷市中央市民会館 三ノ宮卯之助顕彰碑

越谷市中央市民会館の前には
「三ノ宮卯之助」の功績伝える顕彰碑があります

この顕彰碑は令和3年(2021)4月に建てられました





瓦曽根 元荒川付近 (瓦曽根溜井跡)
DSC_1805.jpg

埼玉県越谷市瓦曽根

撮影:2022年1月4日
カメラ:ニコン-Nikon D7500


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ    

埼玉の風景 越谷を歩く
(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

自然が織りなす幾何学模様

記事 NO.7815     彩2022 面白い模様

2022年1月29日
埼玉県行田市

幾何学模様のある風景
何が見えるかな

行田 古代蓮の里 枯蓮

何に見えますか?

いろいろ想像して脳を鍛えてましょう

行田 古代蓮の里 枯蓮

このような模様を見て楽しくなる人は

脳が健康な人だと思います

行田 古代蓮の里 枯蓮

「古代蓮の里」冬の蓮池の写真でした



撮影:2022年1月29日
カメラ:ニコン-Nikon D7500


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ    

埼玉の風景 行田を歩く
(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

わらべ歌「あんたがたどこさ」の発祥はどこ?

記事 NO.7781     彩2021 仙波日枝神社古墳

2021年11月26日訪問
日枝神社(川越市)

「あんたがたどこさ」
せんば山には狸がおってさ

日枝神社 仙波山

日枝神社は もともと喜多院の境内にありましたが
県道建設のため大正時代に
仙波古墳群の前方後円墳を開削してここに移転しました

日枝神社 仙波山

大部分が削られ道路になりましたが
小仙波の人々は「日枝神社古墳」として護っています

日枝神社 仙波山
有名なこの童謡は、仙波山で誕生したという本が全国で話題になっています。
あんたがた何処さ

 「あんたがた何処さ 肥後さ 肥後何処さ 熊本さ・・・
と歌い継がれてきたこの手毬歌は、一節には『問答歌』といわれ、幕末から明治期にかけて生まれました。九州熊本がその発祥地のように思われていましたが、実は関東の歌で、埼玉県川越市喜多院裏の『仙波山』あたりがそもそもの発祥地であることが地元川越市の郷土史研究家によって明らかにされています。
 幕末に薩長連合軍が倒幕のため川越の仙波山に駐屯し、その時付近の子どもたちが兵士に「あんたがたどこから来たのさ」「肥後から」「肥後って何処さ」「熊本のことさ」と問い、答えた(問答)ことから始まったと伝えられ、後に手毬唄として歌い遊ばれました。
   (著書 原文のママ・許諾済み)

日枝神社 仙波山

仙波山

日枝神社 仙波山


あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ 熊本さ
熊本どこさ せんばさ せんば山には狸がおってさ
それを猟師が鉄砲で撃ってさ 煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉でちょいとかぶせ

仙波東照宮

喜多院の南にある仙波古墳群のひとつに
「古狸」と呼ばれた江戸幕府開祖の徳川家康を祀る
「日本三大東照宮」といわれている仙波東照宮があります

仙波東照宮

仙波山のたぬきって まさか・・・






日枝神社
日枝神社

埼玉県 川越市 小仙波町1-4-1
日枝神社
(Mapion地図にアクセス)

撮影:2021年11月26日
カメラ:ニコン-Nikon D7500


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ   

埼玉暇人散歩 発祥の地めぐり
(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

神社の名は?

記事 NO.7624     彩2021 不思議な神社

2021年5月12日訪問
□□神社(久喜市)
久喜市太田袋の神社
この神社の名称は

諏訪神社/琴平神社

「琴平神社」? 「諏訪神社」?

諏訪神社/琴平神社 諏訪神社社号標

社号標には「諏訪神社」

琴平神社 鳥居扁額

木の鳥居の扁額には「琴平神社」

諏訪神社/琴平神社 鳥居

その奥の

琴平神社 扁額

石の鳥居の扁額には「諏訪神社」

諏訪神社/琴平神社 拝殿

拝殿を覗くと

諏訪神社/琴平神社 拝殿 金毘羅神社

金毘羅神社

諏訪神社/琴平神社 拝殿 金毘羅大権現

拝殿の中の扁額には「金毘羅大権現」

諏訪神社/琴平神社 太田袋神社

△拝殿の外の東側壁面には
こんなものも「太田袋神社」

この神社の名は?







□□神社
諏訪神社/琴平神社 拝殿

埼玉県 久喜市 太田袋586
Qrcode諏訪神社(通称琴平神社)
(Mapion地図にアクセス)

撮影:2021年5月12日
カメラ:ニコン-Nikon D7500


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ   

埼玉力石散歩 久喜を歩く
(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 神社
ジャンル : 学問・文化・芸術

砂丘に建つ神社

記事 NO.7558   彩2021 不思議いっぱい埼玉県

2021年3月3日訪問
春日部八幡神社(春日部市)

春日部八幡神社
砂上の社

41DSC_7876.jpg

境内の地面の色をよくみてください

42DSC_7875.jpg

土ではなく砂なんです

43DSC_7872.jpg

埼玉県指定 天然記念物
「中川低地の河畔砂丘群 浜川戸砂丘」

 榛名山や浅間山の火山灰等に由来する砂が平安~室町時代の寒冷期の強い季節風により、利根川の旧河道沿いに吹き溜められて形成された内陸性の砂丘。
 長さ200m、幅50m の規模で八幡神社と稲荷神社の境内にみることができる。
       平成28年3月15日 指定

埼玉県には何か所か砂丘があります


加須市志多見県自然環境保全地域
むさしの村は砂丘の中にある遊園地です

小淵河畔砂丘
教習所やお寺も砂丘にあります

45DSC_7883.jpg

春日部八幡神社は

砂丘に建立された神社です

44DSC_7871.jpg

十二支の絵馬でも知られています






春日部八幡神社
46DSC_7884.jpg

埼玉県 春日部市 粕壁5597
Qrcode春日部八幡神社
(Mapion地図にアクセス)



撮影:2021年3月3日
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED

埼玉散歩 歴史散歩 春日部を歩く

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

謎の落とし物

記事 NO.7467    彩2020 よ~くみてごらん



謎の生き物
いい顔してるね

DSC_2462.jpg

お役目が終わり

神社の片隅に捨てられていました

DSC_2461.jpg

イチョウとのコントラストがいいね

DSC_2463.jpg

尾びれを失った

しゃちほこのようです




撮影:2020年12月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED



日本再発見 鯱
にほんブログ村 写真ブログへ   

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

笑う狛犬

記事 NO.7455    彩2020 コロナ禍でも笑顔

2020年11月14日訪問
加治神社 (飯能市)


笑う狛犬
水戸黄門ゆかりの神社

DSC_1726.jpg

水戸藩主に水戸光圀公を推薦した
中山信吉の祖父にあたる中山家勝が
芦毛の馬を連れた老人に救われ
中山にたどり着いたとされる
伝承のある天神様

DSC_1728.jpg

笑う狛犬がいます

DSC_1729.jpg


みんなが笑顔になれる狛犬で~す




DSC_1730.jpg

埼玉県 飯能市 中山716



関連記事:ユーモラスな狛犬

撮影:2020年11月14日
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED


日本再発見 ヤマメノススメ

   

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010
プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。(2019/3/7)


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内及び周辺の観光地・穴場スポット・力石を紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR