FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

2012昇天竜Happy竜yearカウントダウン

5.4.3.2.1.0.見沼の年、開幕!


見沼氷川公園に於いてカウントダウンイベントが開催されました。
見沼竜神伝説は、有名です。





追記
23時24分35秒、2012年まで35分!




2012年まで1分!



2012年になりました~。巨大昇天竜点灯!!




2012年の開幕で~す。



 
埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリックしてください。
撮影:2012年1月1日-埼玉県 さいたま市 緑区 見沼 /見沼氷川公園
カメラ:ニコン-Nikon D80       (C)heihei's studio 2010

Happy New Year 2012

(見沼では→)  Happy ヌゥ Year 2012





新しい年がハッピーで良い年になりますように

May the New Year turn out to be the happiest and the best for you.


 
埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリックしてください。
撮影:2011年1月1日-埼玉県 さいたま市 見沼区        (C)heihei's studio 2010

辰年~! 世界一の「竜の伝承群地帯」



さいたま市の主な竜神伝説

・左甚五郎の竜
・釘付けの竜
・開かずの門
・竜神の決意
・竜神灯
・見沼のイモリ
・蛍の御殿
・竜神の森
・人身御供
・見沼の笛
・井沢為永と竜
・おしゃもじ様
・水呑み竜
・弁天様の使い
・竜神村
・美女と馬子
・蓮を作らない
・四本竹
・御沼の手毬
・御船祭
・見沼のゴイ



見沼の竜伝承(みぬまのりゅうでんしょう)
主なものだけでもたくさんありますね。
さいたま市の見沼地区にみられる竜の伝承をいくつご存じですか?


見沼地区は、世界中でも珍しい竜の伝承群地帯です。
見沼区や緑区を中心として、南は川口市から北は岩槻区まで竜神伝説がたくさんあります。

これだけ多くの竜神伝説が集中している地域は、世界中をさがしても
さいたま市の見沼田んぼ周辺だけです。




埼玉県ランキング◆←1日1回クリックしてください。
撮影:2011年12月31日-埼玉県 さいたま市 緑区 見沼 /見沼氷川公園
カメラ:ニコン-Nikon D80       (C)heihei's studio 2010

釘付けの竜 開かずの門

見沼の竜神伝説





【左甚五郎の竜・釘付けの竜】
江戸時代、見沼田んぼがため池だった頃のお話です。
見沼は雨の日が続くとよく氾濫しました。これは、見沼の竜が大暴れしているからです。村の人々は、氾濫する見沼に大変困っていました。
そんなある日、日光東照宮でねむり猫を彫り終えた左甚五郎が通りかかったので、村人たちは、竜を彫って魂を封じ込めてもらうようお願いしました。
そして彫り終わると、龍の頭の部分に、太い釘を打ち込んで封じ込め、欄間にかけたのでした。
それからは、見沼の竜が暴れることがなくなり、見沼の氾濫がなくなりました。





開かずの門
ほどなくして、村人の葬儀が行われました。
棺を担いで竜の彫り物のある山門をくぐったところ、棺が急に軽くなりました。
不審に思って棺の蓋を開けてみると、中に収まっていた仏様がもぬけの殻になってるではありませんか。
村人たちは、彫り物に封じ込められた竜が、仏様を食べてしまったに違いないとうわさし、恐れたため、それ以来山門は開かれなくなったということです。





それ以来山門は開かないわけですが..
貴重な写真?です。


開いてます!



いつの日からか国昌寺では、正月三が日と竜神まつりの日は、参拝者のために山門の扉を開けているんです。
その他の日は一切開けていません。




空を見上げれば彩雲!!
しかも、竜神のような姿が見えます。







国昌寺
国昌寺は、心巌智によって開かれ、二代目住職の能書家として知られた大雲文龍によって再興された曹洞宗の寺です。
山門は開かずの門として有名で、欄間の竜の彫刻は見沼の竜神伝説を伝えています。

 

埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリックしてください。

撮影:2012年1月3日-埼玉県 さいたま市 緑区 大崎2378 /国昌寺
カメラ:ニコン-Nikon D80        (C)heihei's studio 2010

さいたまの空

冬空 青と白


空はいつも美しいね。             なんでだろう?  そら分からん!

 
埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリックしてください。
撮影:2012年1月3日-埼玉県 さいたま市 岩槻区 
カメラ:ニコン-Nikon D80        (C)heihei's studio 2010

奇跡の竜神様

見沼の竜神伝説をたずねて2012年1月3日に国昌寺で撮影した写真、ちょっと気になります。
お時間のゆるす方はご覧ください。







上の2枚の写真です。

どう見ても、雲の形が国昌寺の欄間の竜にそっくりなのです。

欄間の竜のアップです。(頭の部分に打ち込まれた釘の跡も見えるかも?)




どのくらい似ているのかをたしかめてみましょう。









恐ろしいくらい似ています。
一瞬一瞬変化する雲の形とそっくりに写った竜神さまの形に驚きました。



不思議いっぱ~いの見沼です。



 

埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリックしてください。

撮影:2012年1月3日-埼玉県 さいたま市 緑区 大崎2378 /国昌寺
カメラ:ニコン-Nikon D80        (C)heihei's studio 2010

見沼のドラゴン

見沼の龍


見沼の龍    見沼は龍よりも竜の方がお似合い鴨ね... 見沼区の龍(竜)→こちら   さいたま市10区ドラゴン
    
 
埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリックしてください。
撮影:2011年12月29日-埼玉県 さいたま市 緑区 南部領辻 〆切 / 見沼自然公園 
カメラ:ニコン-Nikon D80        (C)heihei's studio 2010
プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR