FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

花き展示温室(園芸植物園)

記事 NO.5457
彩2014 新鮮洋蘭 

~2014年1月25日訪問~
園芸植物園


        エントランス       


        



2014年
1月31日(金)から2月2日(日)まで洋らん展を開催します。
約200品種の洋らんの展示や新鮮な洋らんの即売会などがあります。

園芸植物園(花き展示温室:10時から16時)





埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪


撮影:2014年1月25日-埼玉県 さいたま市 緑区 大崎3156-1 /園芸植物園
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 埼玉さんぽ 
埼玉彩発見! 埼玉県民 彩の国 憩いの場 花木園 椿園 あじさい通り 熱帯植物   
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

洋らん展(園芸植物園)

記事 NO.5456
彩2014 新鮮洋蘭 

~2014年1月25日訪問~
園芸植物園


        花花        


        



2014年
1月31日(金)から2月2日(日)まで洋らん展を開催します。
約200品種の洋らんの展示や新鮮な洋らんの即売会などがあります。

園芸植物園(花き展示温室:10時から16時)





埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪


撮影:2014年1月25日-埼玉県 さいたま市 緑区 大崎3156-1 /園芸植物園
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 埼玉さんぽ 
埼玉彩発見! 埼玉県民 彩の国 憩いの場 花木園 椿園 あじさい通り 熱帯植物   
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

福は内 節分

記事 NO.5455
彩2014 福は内 

~豆まき 埼玉 2014~


◇ 2014年2月1日(土) ◇

志木市民会館パルシティ(本町:劇場・ホール) 豆まき(志木市)
11:00~14:30
ゆるゆるなイベント~たぶん!?節分豆まき
かなりの数のゆるキャラが集合するそうです!




◇ 2014年2月2日(日) ◇

興善寺 新春を祝う豆まきまつり(白岡市)
「福は内!福は内!鬼はご随意(ずいい)に!」


豆 ま き 12:00~15:00
イベント 12:00~15:00
抽 選 会 15:00~15:40
模 擬 店 11:00~
鎌倉時代頃、白岡地方を治めていた権力者は「鬼窪氏(おにくぼし)」でした。
その末裔である鬼久保家では豆をまくときに代々、「鬼はご随意に」という掛け声をしていました。
このユニークな掛け声に注目して始まったのがこの「新春を祝う豆まきまつり」です。


桶川市べに花ふるさと館 節分の豆まき・放鷹術披露会(桶川市)
12:00~節分の豆まき
12:30~放鷹術披露会
毎年恒例の節分の豆まき。
無病息災を祈願して今年も開催します。年男から投げられる豆やお菓子を食べて、一年を健康に過ごしましょう。
豆まきの後は、県内では大変珍しい放鷹術披露会が行われます。




◇ 2014年2月3日(月) ◇

武蔵一宮氷川神社 節分祭 撒豆式(さいたま市)
鬼が登場して豆まきを盛り上げる
【10:00/12:30/14:00/15:00】
10:00より、節分祭(神事)鳴弦の儀が行われます。
12:30、14:00、15:00に撒豆式が舞殿にて行われます。
裃貸代、食事付で15,000円にて撒豆式に参列できます。(1月31日(金)締切)
お問合せ:048-641-0137
さいたま市内では、武蔵一宮氷川神社の他「調神社」「久伊豆神社」「本太氷川神社」等で節分祭が開催されます。 


箭弓稲荷神社 節分祭(東松山市)
バット絵馬とベース絵馬を授与
【9:00~17:00】
厄除開運のご祈願並びに豆まき式を盛大に行ないます。
お問合せ:0493-22-2104


三峯神社 節分祭(秩父市)
一風変わった「ごもっとも様」という節分行事
【7:00/11:00/12:00/14:00/16:00 ※10:00に行う場合もアリ】
御尤棒を突き上げて「ごもっともさま~」と唱えると寒さも吹きとび、福をいただいた気分になり、力が湧いてきます。
御尤棒を受けていただくことが必要 3,500円 枡のみも可 2,000円
お問合せ:0494-55-0241


不動ヶ岡不動尊總願寺 節分会・大護摩供・鬼追い・豆まき式(加須市)
約390年の歴史をもつ勇壮な行事


11:00~お稚児さん練供養
12:00~第1回大護摩供鬼追い豆まき式
16:00~第2回大護摩供鬼追い豆まき式
20:30~第3回大護摩供鬼追い豆まき式
半鐘の音を合図に真っ赤に燃える長さ3m・重さ25㎏の大松明をかかげた赤鬼を先頭に青鬼・黒鬼が剣・こん棒を持って不動堂の回廊をかけめぐり毎年数万の人出で賑わいます。
お問合せ:0480-61-0031


妻沼聖天山 節分会(熊谷市)
(1回目)12時頃から
(2回目)16時頃から
(3回目)20時頃から
3回行われる豆まきでは、地元商店協賛により「福まき」も併せて行われます。
まかれる木札の等級に応じて粗品を進呈します。
熊谷市めぬま縁結びキャラクター「えんむちゃん」も豆まきに参加します。



川越大師 喜多院 節分会(川越市)
12:00~年男集合
12:30~記念撮影
12:45~行列(境内)
13:00~護摩祈願
13:20~豆まき式
豆をまく際に「福は内」とだけ唱えます。「鬼は外」は申しません。鬼は仏教を守護する仏の一部だからです。


鳩ヶ谷氷川神社 節分祭(鳩ヶ谷市)
11:00~合同厄除祈願祭
14:00~節分祭神事
15:00~豆まき
当日は11:00から合同厄除祈願祭を行い、14:00からは節分祭の神事を行います。
豆まきは15:00から行い、半数以上の豆にお菓子や日用品と交換できる引換券が付いています。
お問合せ:048-284-3838


所澤神明社 節分祭(所沢市)
13:30~神楽殿で歌謡ショー
14:00~祭典
15:00頃~氏子・参加者らによる豆撒き
境内で鏡割りの餅やお神酒の振る舞いもあります。
お問合せ:04-2922-3919




その他、たくさんのところで豆まき、節分会、節分祭りがありますので足を運んでみるのもいいですね。

埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回クリック応援お願いします。

※諸状況により日程・時間・場所などが変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せください。


http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

ミズレンブ

記事 NO.5454
彩2014 瑞々爽酸

~2014年1月25日訪問~
さいたま市園芸植物園


直径3センチメートルほどのコマのような実
薄い甘味と酸味     



        
蝋細工のよう



和名:ミズレンブ



果肉は白または赤色をしており、海綿質ですが、多汁質で、完熟すれば甘味は強く、生食します。
食卓の装飾用にしたり、輪切りにしてサラダの彩りなどにも使います。
葉は卵状長楕円形の薄い革質で、新葉は赤みを帯び美しいので、観葉植物としても利用されています。



学名:Syzygium aqueum (=Eugenia aquea)
英名:rosewater apple
別名:ミズジャンボザ ミズフトモモ
科名:フトモモ科
属名:フトモモ属




埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪


撮影:2014年1月25日-埼玉県 さいたま市 緑区 大崎3156-1 /さいたま市園芸植物園
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 埼玉さんぽ
埼玉彩発見! 埼玉県民 彩の国 熱帯植物の温室 洋ラン    
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

第30回梅まつり

記事 NO.5453
彩2014 紅梅白梅 

~2014年1月25日訪問~
大宮第二公園


        春風梅香        


        






恒例の梅まつりは、平成26年2月22日(土)から開催されます。





埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪


撮影:2014年1月25日-埼玉県 さいたま市 大宮区 寿能町 /大宮第二公園
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 埼玉さんぽ 
埼玉彩発見! 埼玉県民 彩の国 大宮第2公園 憩いの場     
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

隠れ河原のかりん糖(花園店)

記事 NO.5452
彩2014 旅の思い出 

~2014年1月19日訪問~
隠れ河原のかりんとう

旭製菓は、菓子のかりんとうを作り始めてから85年以上の歴史をもつ会社です。

長い間、西東京(旧保谷市)にあり現在も、「西東京名物」のかりん糖として営業しています。
その西東京の工場が手狭になったため、埼玉県に第二工場として花園工場を2006年春に稼働させました。
花園工場を造るにあたって国道からは、全く見えず隠れたような場所(河原)にあるため、「隠れ河原の」かりん糖と名付けました。


人里離れた隠れた場所にぽつりとたたずむ...       


        
旅の憩いの場



試食もできます。
河原の見える縁側でお茶の用意もあります。

美しい河原を見ながら休憩




こだわりの原材料に天然酵母を使用
丁寧に時間をかけ
自然発酵で仕上がった
50種類以上のかりんとう



アクセス:秩父鉄道「小前田駅」下車 徒歩約25分



川越店は、時の鐘そばにあります。







埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪


撮影:2014年1月19日-埼玉県 深谷市 小前田509-2 /隠れ河原のかりん糖
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 埼玉さんぽ 憩いの場 直売店 
埼玉彩発見! 埼玉県民 彩の国 ごぼうかりんとう 塩かりんとう わさび揚げかりんとう 和チョコ   
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

Sunぽっ

記事 NO.5451
彩2014 

~2014年1月19日訪問~
花園フォレスト


        


        







埼玉情報(にほんブログ村)◆←ランキングに参加中、クリックしてくださ~い♪


撮影:2014年1月19日-埼玉県 深谷市 小前田417 /花園フォレスト
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 埼玉さんぽ 憩いの場 
埼玉彩発見! 埼玉県民 彩の国 ガーデンシティふかや   
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
   (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

オリンピック聖火

記事 NO.5450
彩2014 Olympic Flame



~2014年1月19日訪問~
青木町公園(川口市)
教念寺(深谷市)

これは、何の写真でしょう?」の答えは、2014年1月現在 国立競技場に置かれている聖火台のレプリカです。

 1964年の東京オリンピックでは、その前哨戦となるアジア競技大会(1958年)に間に合わせるために、聖火台の製作を鋳物づくりの名工とうたわれた鈴木萬之助が請け負いましたが、湯入れ作業で爆発事故が起き、このショックと過労で8日後に萬之助は亡くなってしまいました。しかし息子の鈴木文吾が不眠不休で第二の聖火台を製作して、一ヶ月の作業の後、何とかアジア競技大会に間に合わせたました。文吾は、もし自分まで失敗したら腹を切って死ぬつもりだったそうです。 この聖火台は文吾の手により父の製作者名が入れられ現在も国立競技場に置かれています。→詳細



日本初の聖火台(レプリカ)       


文字碑


おめでとう東京五輪





川口市から深谷市へジャンプです。



ここにも聖火台?


鈴木家之墓(鈴木萬之助の墓)


聖火台を模した碑



 昭和三十九年、東京オリンピック大会で全世界の若人達に平和の光を燃やし注いだ聖火台は、故鈴木萬之助氏の作である。
 氏は明治二十四年五月二十四日、水戸市に生まれ、鋳都川口市に於て鋳物技術を克苦研鑚。はな夫人との間には十人の子宝に恵まる。
 代表作としては、東京本所震災記念堂の大花瓶、三峰神社の天水桶等数多く、優美な姿と共にその技術は広く世に認められた。
 ために昭和三十三年第三回アジア大会に使用する聖火台を依頼され、その名誉を深く感激、身魂を傾けて鋭意努力せるも、不幸にして病魔に倒れ惜しむべし。製作半ばにして同年二月二十三日六十八才にて没す。
 名工の魂は地に墜ちず、父業を継承した遺族は互に協力、心血を注ぎ、萬之助老の名に恥じざる聖火台は三月十五日遂に完成された。
 当時、本県出身文部大臣松永 東先生の揮毫を賜わり、聖火台内部には特に許されて、鈴木萬之助の名が刻まれている。
 願わくは、永久に仏恩を報じ冥福を祈念し、鈴木家を哀愍覆護し、弥々繁栄せしめ給わんことを、跪坐冀う。

合掌
    維時昭和四十九年甲寅三月吉辰
       安養山教念寺四十七世 中興上人其阿教善  撰 文
                             高橋 治  謹 書
 



追記 2014.11.16
日本初の聖火台(※レプリカではない!しかもアジア初の聖火台)       


文吾さんの実弟の昭重さんは
「これこそ父萬之助と文吾が造った聖火台。失敗作を溶接などで修理した。レプリカ(複製)ではない。本当の第1号です。」と話す。




埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回応援クリックお願いします。
 

撮影:2014年1月19日-埼玉県 川口市 西青木4-8-1 /青木町公園総合運動場
撮影:2014年1月19日-埼玉県 深谷市 本田2032  /教念寺
カメラ:ニコン-Nikon D5200

埼玉散歩 聖火台秘話   
埼玉彩発見! 埼玉県民 埼玉の白鳥飛来地 鹿島古墳群 旧川本町 鋳物師(いもじ) モニュメント  
studio2010[1]
 
(C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

テーマ : とっておきの情報いろいろ
ジャンル : ニュース

鹿島古墳群(深谷市)

記事 NO.5449
彩2014 埼玉浪漫



~2014年1月19日訪問~
鹿島古墳群(深谷市)
 荒川に沿って 南北約300m、東西約1200mの範囲に100基以上の古墳で構成された荒川右岸最大の古墳群です。




鹿島古墳 遠きロマンが しのばれる (かわもと郷土かるた)        


埼玉県指定史跡 鹿島古墳群


たくさんの古墳が点在


鹿島古墳公園案内図


鹿島73号古墳跡


鹿島77号古墳


鹿島古墳群案内板


 鹿島古墳群は、荒川右岸の河岸段丘上に東西約一キロに渡って帯状に分布しています。古墳は径十メートル~三十メートル程の円墳で、荒川よりに密集して分布し、大水によって流された古墳も数多くあったと伝えられています。
 現在、県指定地の中には五十六基の円墳が保存され、指定地南側で発掘された二十七基の古墳やすでに失われた古墳を合わせると百基を越す大古墳群であったと推定されます。埴輪が立てられた古墳は少なく、七世紀を中心に八世紀初頭に至るまで次から次に築造された古墳時代最終末の古墳群と考えられています。
 川本町には、鹿島古墳群のほかにも箱崎古墳群・塚原古墳群島が分布し、合計二百基近い古墳が確認されています。また、奈良時代には周辺に古代寺院や集落遺跡が発見され、古墳時代から奈良時代にかけて、この地域(男衾群)の中心地として栄えていたようです。
 鹿島古墳群は、この地域の歴史を代表する貴重な遺跡として、昭和四十七年に埼玉県指定史跡に指定され、現在広く活用していただくために古墳公園として整備を進めています。




      埼玉県教育委員会
      川本町教育委員会


古墳


 古墳とは、土を高く盛り上げ、内部に遺体を葬るための施設や副葬品が埋納されている墳墓である。築造は一般に三世紀後半から七世紀末までで、古墳時代と呼ばれている。
 古墳の形には、前方後円墳、円墳、方墳などがあり、墳丘には埴輪が置かれ、外側には周溝がめぐっている。埋葬施設には、粘土槨、竪穴式石室、横穴石室などがある。
 県内には現在約三000基の古墳があるが、最古の古墳は四世紀末の桶川市熊野神社古墳(円墳、粘土槨)とされている。五~六世紀中ごろは、畿内の政権と政治的に結びついた首長の墳墓、すなわち行田市埼玉古墳群が盛んに築造された。六世紀末から七世紀末になると、鹿島古墳群のように小円墳が密集する群集墳が各地に出現する。
 また、この時期には、吉見百穴のような横穴墓群が比企、入間地方に造られた。

 平成十一年九月

                   埼玉県
 





埼玉情報(にほんブログ村)◆←1日1回応援クリックお願いします。
 blogramに参加中!

撮影:2014年1月19日-埼玉県 深谷市 本田  /鹿島古墳群
カメラ:ニコン-Nikon D5200・Nikon D80

埼玉散歩   
埼玉彩発見! 埼玉県民 埼玉の白鳥飛来地 鹿島古墳群入口 旧川本町  
http://2nd.geocities.jp/heihei_2010/heihei2010/heihei2010.jpg
(C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010
プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR