FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

渋沢栄一お手植の松

記事 NO.7500   彩2021 繁栄の象徴 松

2021年1月訪問
華蔵寺 (深谷市)

子爵澁澤榮一翁御手植の松
参拝記念の植樹

渋沢栄一御手植えの松

昭和2年11月22日の植樹です

「可堂桃井先生碑」の除幕式が行われたのが昭和2年10月22日

その1か月後の植樹です

子爵澁澤榮一閣下参拝記念植樹の碑
子爵澁澤榮一閣下参拝記念植樹

実際のお手植えの松は枯れてしまったのでしょうか

この松は二代目です

子爵澁澤榮一翁お手植の松

松が常緑樹であるために冬でも緑を絶やさないので

不老長寿の象徴としても知られています

子爵澁澤榮一翁お手植の松 二代目

華蔵寺は渋沢家「中の家」の菩提寺です







真言宗豊山派 心王山 自心院 華蔵寺
華蔵寺 山門

埼玉県 深谷市 横瀬1360
Qrcode深谷市横瀬華蔵寺
(Mapion地図にアクセス)



撮影:2021年1月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED

埼玉散歩 彩の国偉人めぐり

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

続きを読む

    

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

横瀬神社の社標は渋沢栄一の書

記事 NO.7501    彩2021 渋沢栄一を歩く

2021年1月訪問
横瀬神社 (深谷市)


華蔵寺に隣接した横瀬神社
村社の社標と記念樹

横瀬神社 社標

大正15年11月建立の社号の石標

文字は渋沢栄一の書です

村社 横瀬神社

参道を進み境内の右手に見えてくる

2本の石柱は

横瀬神社 境内

右:「埼玉縣知事野手耐閣下参拝記念植樹」

記念植樹 石碑

左:「子爵澁澤榮一閣下参拝・・・」

渋沢栄一 記念植樹碑

▼この キンモクセイを植樹したのでしょうか?

参拝記念樹

華蔵寺の御手植の松と同じ

昭和2年11月22日の植樹です




拝殿には渋沢栄一書の扁額が掲げられています
本殿は埼玉県の有形文化財に指定されています
04DSC_0558.jpg

関連記事:横瀬神社の彫刻 (深谷市)


横瀬神社
横瀬神社 拝殿

埼玉県 深谷市 横瀬1358
Qrcode横瀬神社
(Mapion地図にアクセス)



撮影:2021年1月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED

日本再発見 Shibusawa Eiichi
    にほんブログ村 写真ブログへ

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

ちぎり

記事 NO.7502    彩2021 渋沢家ノ家ジルシナリ

2021年1月訪問
旧渋沢邸「中の家」 (深谷市)


副屋の屋根の『ちぎり』
藍玉(染料)の商標

中の家 副屋

副屋は は藍玉の取引に使われ「お店」よばれていました

その後明治44年に市郎(栄一の妹ていの夫)が建て替えをして
漢学を教える学者を住まわせたり
八基村農業協同事務所として使われたり
していたようです


今日は その屋根の瓦に注目してみたいと思います

中の家副屋 瓦屋根ちぎり

瓦に ちぎり りうご のしるしがたくさんあります

藍玉の商いをするときに使用した商標が ちぎり りうご でした

ちぎり 鬼瓦

澁澤家では「ちぎり」と呼んでいました

軒丸瓦にも「ちぎり」マークがあります

軒丸瓦 ちぎり(りうご)

栄一の父 市郎右衛門(元助)が
藍玉の製造販売に力を注ぎ
「中の家」を繁栄させたことがうかがえます

ちぎり りうご りゅうご

ちぎり りうご がたくさんある副屋の瓦屋根でした

もしかすると この瓦は
韮塚直次郎の紹介による瓦職人がつくったものかな?

鬼瓦
副屋 瓦 ちぎり(りゆうご)


この ちぎり りうご ちぎり(りゅうご・りうご)は

今でも澁澤倉庫株式会社の社章に用いられています



木材の割れの進行の防止や
木材を繋ぎ合せるといった役割を担う「ちぎり
人と人との結びつきを大切にした渋沢家だからこそ
うまれたマークだと思います


渋沢栄一生家 旧渋沢邸「中の家(なかんち)」 副屋
中の家 副屋

埼玉県 深谷市 血洗島247-1
Qrcode渋沢栄一生家 中の家
(Mapion地図にアクセス)




撮影:2021年1月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED



日本再発見
にほんブログ村 写真ブログへ   

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

渋沢父子遺徳顕彰碑

記事 NO.7503    彩2021 昭和48年11月建立

2020年9月訪問
血洗島 諏訪神社 (深谷市)

以和為貴
澁澤父子遺徳顕彰碑

澁澤父子遺徳顕彰碑

善光寺貫主 大僧正都築玄妙題額
澁澤父子遺徳顕彰碑
以和為貴

 君子は本を務む本立ちて道生ずその根柢をなすものこそ孝悌である わが澁澤父子三氏の如き正
に斯の道の亀鑑と仰ぐべきであろう
 澁澤市郎は群馬縣太田市成塚須永氏に生れ初め才三郎と稱した わが國經濟界の泰斗澁澤榮一の
妹ていの婿に迎えられて市郎と改名し榮一に代って中の家を嗣いだ 市郎は資性惇朴信義を重んじ
常に謙虚に中の家は義兄に代って自分が守るのである 自分の任務は家名を傷つけず資産を失わな
いことであると語った 夫婦能く和合して家政を理め立派にその負託に應え長子元治次子治太郎を
舉げた 市郎は生涯を通じて各般の地方公共事業に盡力した 八基信用組合を興し特に科學肥料の
普及と農作物の増収に努めた さらに八基村名譽村長に就任し埼玉縣會議員に當選治水同盟を組織
利根川小山川の改修工事を促進した これに因って流域住民は始めて多年に亙る水害の苦難を脱す
ることを得その恩澤は猶今日に及んでいる 大正六年齢七十一を以て歿した 市郎の一周忌に當り
榮一は自らその墓誌銘に諄信好義の士と撰書して厚く義弟を弔った
 長子元治は當時公職に在って東京に移住した爲榮一は二子と謀り次子治太郎が中の家を管理し農
業を經営する方針を決めた 治太郎は誠意を盡して中の家を管理した 後年元治は自分が中央にお
いて心置きなく働けたのは偏に弟治太郎のお陰であると述懐している 治太郎は中の家を中心に産
業の振興地方の發展に大いに貢献した 西部蚕業改良組合を結成してわが國最初の生繭正量取引を
実施した 埼玉縣養蚕組合連合會を組織して會長となり更に全國養蚕業者の利益代表として奮闘し
た 當時治太郎らが政府當局に献策した蚕絲業振興策は悉く國策として採用された 父市郎を後を
承け八基産業組合長となって經營の基礎を確立し八基村名譽村長埼玉縣會議員等に選ばれて自治行
政を強力に推進し幾多地方の重要公共事業を遂行した なお自ら首唱して耕地整理を行い公民學校
及び青淵図書館を開設した また埼玉興業株式会社深谷倉庫株式会社その他治太郎が設立経営した
事業は多数に上りその目覚しい活躍と業績とは恰も伯父栄一の事蹟を地方に再現した觀があるとさ
え評された 昭和十七年齢六十五を以て歿した
 隅々元治は昭和二十一年名古屋帝國大學總長の職を罷め父市郎弟治太郎の後を継いで中の家の主
人となった 爾來元治は専ら著述と後進指導に力を注ぎ地方文化の進展に寄与した 元治は生來學
問を好み東京帝國大學工學部に學び欧米各国に留学後工学博士の学位を得逓信技師となり次で東京
帝國大學教授に就任工學部長を經て昭和十二年退官した 同十四年名古屋帝國大學初代總長に任ぜ
られ名古屋帝國大學を創立した 同三十年わが國電氣事業の開發育成に盡力した功績に依り文化功
勞章を授與された 元治は本年九十八歳の高齢に達したが現在正三位勲一等日本學士院會員として
活躍しその申申たる温容は衆人の齊しく景仰措かざる所である
 われらは澁澤父子が三代にわたり中の家を管理されさらに國家社會に貢獻された偉績を想起しそ
の功業を永く後昆に傅える爲茲に顕彰碑を建立した 冀くは貞石と共に愈々その遺徳の顕彰されん
ことを祈ってやまない
     昭和四十八癸丑年十一月       澁澤父子遺徳顕彰會選書建立

栄一の出て行った「中の家」を守ってきた
市郎 治太郎 元治 を顕彰する碑です

中の家略系図
-旧渋沢邸「中の家」パンフレットより-

栄一翁 43回忌の時に建てられたようです

以和為貴
澁澤父子遺徳顕彰碑 以和為貴

裏には渋沢父子遺徳顕彰会会員の名が刻まれています

澁澤父子遺徳顕彰碑 裏

澁澤父子遺徳顕彰会々員芳名

澁澤父子遺徳顕彰会会員1

澁澤父子遺徳顕彰会会員2

第一勧業銀行 日立製作所 深谷倉庫
渋沢倉庫 秩父セメント 埼玉銀行 等

栄一翁が築いた会社がたくさん並んでいます



血洗島の諏訪神社
05DSC_8411.jpg

埼玉県 深谷市 血洗島117-6
Qrcode血洗島諏訪神社
(Mapion地図にアクセス)






撮影:2020年9月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED




日本再発見 渋沢栄一の世界
   にほんブログ村 写真ブログへ

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

埋もれつつある先人の宝物

記事 NO.7504    彩2021 消えゆく宝石

2020年12月訪問
十二天神社 (さいたま市)

ただの石じゃないよ~
土に埋もれる先人の宝

土に埋まった石 二つ

2つの石が土の中に埋もれかけています

土に埋まった石

よく見ると文字のようなものが見えます

土に埋まった石 アップ

多分 この2つの石は力石です

34DSC_5040.jpg

少し土を取り除いてみましょう

35DSC_5099.jpg

文字が見えてきました
江戸時代からのメッセージです

奉納力石三十メ目
元禄十三庚辰天 三月吉日

36DSC_5087.jpg


ビフォー
37DSC_5039.jpg


アフター
37DSC_5065.jpg

先人の宝物は大切にしたいです




十二天神社
十二天神社 岩槻区

埼玉県 さいたま市 岩槻区 慈恩寺759
Qrcode十二天神社
(Mapion地図にアクセス)



撮影:2020年12月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED




日本再発見 力石の世界
   にほんブログ村 写真ブログへ

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 撮ってみた
ジャンル : 写真

300年目の美しい庚申塔

記事 NO.7505   彩2021 造立300周年

2021年1月訪問
大倭神社 (さいたま市)

庚申塔
享保6年造立

大倭神社の庚申塔

今年 造立300年を迎える美しい庚申塔です

高さは256cm

大倭神社の庚申塔 解説

造形の美

23DSC_5707.jpg
青面金剛とへの字口の邪鬼

24DSC_5716.jpg
二童子

25DSC_5704.jpg
曲持ち

26DSC_5702.jpg
二鶏と三猿

27DSC_5699.jpg
享保六辛丑天三月吉日
武州足立郡内野上村惣村中

28DSC_5700.jpg

盃状穴がたくさんあります

29DSC_5703.jpg

盃状穴って何? と思った方は
FC2ブログ「力石に魅せられて 姫は今日も石探し」の
こちらをご覧ください
↓  ↓  ↓
"穴です。「なんだ、穴か」と”あな”どるなかれ"


30DSC_5758.jpg


気付く人は少ないようですが

31DSC_5721.jpg

力石も5つありますよ~

32DSC_5730.jpg

大変な世の中になりましたね
力石はもてなくても 希望はもてます




大倭神社
大倭神社 鳥居

埼玉県 さいたま市 西区 三橋6-411
Qrcode大倭神社
(Mapion地図にアクセス)



撮影:2021年1月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED

埼玉散歩 彩の石めぐり

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

日本全土 トレジャーハント

記事 NO.7506    彩2021 眠れる宝石を探せ!

2021年1月撮影

宝探し
今日もトレジャーハンター

DSC_5251.jpg

子どもから大人まで
誰でも平等に楽しめる宝探しが

力石探し

石に文字のようなものが見えます!

ちょっと掘ってみましょう

わくわくします

お宝発見か?

DSC_5253.jpg

「石」という文字が

DSC_5255.jpg

わくわく

DSC_5256.jpg

これは「力石」かも

DSC_5257.jpg

と思いきや

DSC_5263.jpg

「庚申塔」でした♪







撮影:2021年1月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED




日本再発見 石の世界
   にほんブログ村 写真ブログへ

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。(2019/3/7)


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内及び周辺の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR