FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

四里餅

記事 NO.5789
彩2014 四里餅 しりもち 【餅を食べ、尻餅をつかず】

2014年11月14日訪問
飯能市

賞味期限は本日中
とても柔らかくて、甘すぎず、食べやすい!

賞味期限は本日限りなので贈答品にはむかないかも?
午後になると売り切れますので、午前中の早い時間に買いましょう。













四里餅(しりもち)は、埼玉県飯能市の銘菓で、小判の形状をした大福である。

「四里」の焼き印が入っているのが特徴で、中身はこしあんと粒あんの二種類があり、焼き印の向きによって判別できる。 横置に縦の焼印がこし餡。縦置きに縦の焼印が粒あん(いずれも印は縦書き)。

飯能市永田にある「大里屋本店」(明治時代後期開業)など、市内の一部でのみ販売しており、郵送等は行っていない。

その昔、飯能の山奥で伐採された杉、「西川材」(にしかわざい)を江戸へ運ぶ際に、いかだ師達は西川材をいかだに組んで川を下り、その帰りの上り道で饅頭を食べて力をつけたという。

また、名栗川(入間川上流域)の四里の急流を下る際、いかだ師達は餅を食べ、尻餅をつかずに難所を乗り切ったという逸話が残っており、これらの話が由来である。

現在は、約70グラムとやや小振りのサイズだが、かつては約200グラムもあったという。(Wikipediaより)







ブログの応援は→埼玉情報(にほんブログ村)
ツイッター応援は→へいへいのTwitterへようこそ

 撮影:2014年11月14日-埼玉県 飯能市 永田453 /四里餅 大里屋本店
 カメラ:ニコン-Nikon D5200/D80   



埼玉散歩
埼玉彩発見! 埼玉県内観光 彩の国観光 日曜散歩 飯能散歩 伝統の味 埼玉うまいもの
    


                    (C)heihei's studio 2010   へいへいのスタジオ2010

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR