FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

春日部の卯之助石

記事 NO.7150    彩2020 力石に刻まれた文字

2020年1月7日訪問
東八幡神社 (春日部市)


三ノ宮卯之助の力石
江戸力持ち

21DSC_3768.jpg

三之宮卯之助の力石

22DSC_3748.jpg

卯之助は、江戸時代の文化四年(西暦1807年)
越谷市在の三之宮に生まれ
江戸時代の見世物興業の力持ちとして
日本一になったこともあり
牛一頭を乗せた小舟を
持ち上げるのが売物だったという。

この100貫目(375Kg)の力石は、
卯之助が八幡神社境内で興業したさい、
持ち上げた記念に奉納されたものである。

23DSC_3742.jpg

中央右の力石
「奉納 力石百貫余 天保三辰二月吉日
 伊勢講中 三ノ宮 卯之助持之」

中央左の力石
「奉六拾貫余 天保三辰二月吉日 伊勢講中
 三ノ宮 卯之助持之 金崎栄蔵持之」

24DSC_3766.jpg

中央右の力石には
側面にも文字が刻まれています
後に刻まれたようです

「嘉永元年 申十月十六日
 武州稲毛 弥五郎持之」

25DSC_3763.jpg

武州稲毛というと川崎です
川崎の弥五郎さんは春日部までやってきて石を担いだのです

なお ここの力石については
雨宮清子(ちから姫)さんのブログ
「力石に魅せられて 姫は今日も石探し」
伊勢講中から全面的支援
に詳しくあります




春日部の東八幡神社
26DSC_3776.jpg

埼玉県 春日部市 粕壁東2丁目
Qrcode東八幡神社
(Mapionにアクセス)
撮影:2020年1月7日
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:タムロン-TAMRON SPAF17-50mm F/2.8XR





埼玉散歩 彩の国彩発見!
ゆっくり歩こう埼玉県
令和2年石風景 お散歩彩の国
埼玉力石めぐり 埼玉散歩の写真


(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010


   

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご紹介くださりありがとうございます。
またお願いです。
卯之助と弥五郎の石の写真の使用をお許しください。
100貫目石に名を刻んでいるのは、この二人だけなんです。

Re: No title

> 雨宮清子(ちから姫)さん
力石の写真お使いください。
資料館の方にも明日UPしようかと思っています。
「弥五郎の石」のお話、楽しみにしてます。

No title

歩いてるといろいろ発見できて楽しいですね^^)

Re: No title

> 根室大喜さん
のんびり歩くと今まで見えなかった宝物がたくさん見つかりますね。

No title

ここの力石くらいドラマというか歴史が書いてあると楽しさ倍増。
力石のチャンピオンクラスだと、有名人だったのでしょうね。
素晴らしい!

Re: No title

> torikeraさん
有名人は古文書や研究者の努力によってドラマが解明さてつつあります。
無名の力石にもたくさんのドラマがあるのですが、知っている方が少なくなっています。
力石について何か知っていることがあれば、ネット上でつぶやいてもらいたいです。

プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR