FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

力石-野島久伊豆神社(越谷市)

記事 NO.7307   彩2020 3つの力石

2020年6月14日訪問
稲荷神社 (越谷市)

石祠と庚申塔のあいだには
何がある

21DSC_4173.jpg

力石があった!

22DSC_4188.jpg

雨よけの屋根までついている

23DSC_4185.jpg

右側には青面金剛像庚申塔(正徳3年)

24DSC_4176.jpg

左側には榛名山大権現雷電社(天保9年)

25DSC_4182.jpg

中央の特等席には力石

26DSC_4178.jpg
奉納力石三十二メ目
享保十九寅年 四月吉日
野嶋村 若者中


27DSC_4189.jpg

境内にある力石は 時代と共に少しずつ移動しているようです






野島の久伊豆神社
28DSC_4164.jpg

埼玉県 越谷市 野島261
Qrcode野島久伊豆神社
(Mapion地図にアクセス)

撮影:2020年6月14日
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED




埼玉散歩 彩の国彩発見!
ゆっくり歩こう埼玉県
令和2年石風景 越谷市の力石
埼玉力石めぐり 埼玉神社散歩


(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010


   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へいへいさん、こんばんは!

こちらの「力石」は、屋根の下に置いてもらって喜んでいるでしょう(^^)/

正徳3年(1713年、7代家継時代)の庚申塔は、すでに200年以上経っているのに大変状態が良好ですね。しかも、左側の上の手で「ショケラ」を持っています。
邪鬼も上半身だけで面白い造形です。
こちらも大切にされてきた石仏なのでしょうね。

いいなぁ(*^_^*)

Re: No title

> torikeraさん
庚申塔も地域によって特徴がありますね。

合掌型でありながら第2手の左手にショケラを持つ。
邪鬼は正面向きで腕を張り上半身のみ。
三猿も正面向き。
は、岩槻周辺に多いようです。

石仏も研究すると新しい発見がありそうです。
プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR