FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

岡部神社

記事 NO.7513   彩2021 1398年般若経600巻が奉納

2021年1月訪問
岡部神社 (深谷市)

岡部神社探訪
武将岡部忠澄の祈願所と伝えられる社

岡部神社 鳥居

屋根の付いた立派な鳥居
両部鳥居というようです

岡部神社 鳥居扁額

扁額には金属の網でカバーされています
額の周りには彫刻も施され
とても大切な扁額のようです

誰の揮毫によるものでしょうか?

すぐ後ろには石の鳥居があり

岡部神社 石鳥居扁額

石の扁額が掲げられています
歴史の重みを感じさせる扁額です


岡部神社 境内

岡部六弥太が一の谷の戦功を奉賛し
寿永3年(1184年)に境内に杉を植えました

しかし昭和38年(1963年)の突風により大半が倒伏しました

岡部神社 手水鉢と謎の石

その根株の脇には謎の石が6つ置かれています

埼玉県南部の神社でよく見かける力石とは
まったく違います 
丸味もないし石の種類も違います

岡部神社 謎の石

誰が何のために置いたのでしょう?



岡部神社 説明板

岡部神社

 沿革 従来は聖天宮と称されており、本殿には歓喜天の木像が安置されている。明治十二(一八七九)年、岡部神社と改称し、現在に至る。祭神は伊弉諾尊・伊弉冉尊という。
 岡部六弥太忠澄の祈願所とも言われ、寿永年間、忠澄は一の谷の戦功を感謝し、記念に杉を植栽したと伝えられている。
 後に、徳川家康の関東入国とともに、岡部の地を領地とした岡部藩主安部氏は、当社を崇拝し、代々祈願所として、毎年三月十七日の例祭には参拝した。
 祈願者は近郷より集まり、縁結び、家内安全、五穀豊穣、夜盗除等を祈願した。昭和二十年代以前の夏祭りには、神輿が出てたいへん賑やかなものであったと言う。
 この神輿は、町指定文化財となっており、現在は、神社境内の倉庫(御輿やどり)に保管されている。御輿は、大中小と三種類あり、いずれも四角形、木製無地で、鉄の金具がつき、屋根は銅板ぶきとなっている。このうち最も大きなものは、屋根の中央に鳳凰がつき、屋根下の欄間四方に、鶴、ひばり、昇り龍等の彫刻が繊細に施され、四隅に獅子二頭ずつが彫刻されており、たいへん豪華なつくりとなっている。
     平成三年三月      埼玉県 岡部町


岡部神社の倉庫 御輿やどり

岡部神社の倉庫(神輿やどり)

岡部神社の御輿

神輿は市の有形民俗指定文化財に指定されています


岡部神社 奉納龍

その他
馬頭観世音菩薩 二十二夜待塔 庚申供養塔
五柱五成大霊魂碑などもあります




岡部神社
岡部神社 社殿

埼玉県 深谷市 岡部705
Qrcode岡部神社
(Mapion地図にアクセス)



撮影:2021年1月
カメラ:ニコン-Nikon D7500
レンズ:ニコン-AF-NIKKOR 18-140mm
1:3.5-5.6 G ED

埼玉散歩 深谷市岡部・普済寺の史跡めぐり

(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

扁額の周りの彫刻も見てみたいものです。

丸い石は力石のようにも見えますが、何なんでしょうね。

奥の方の神輿は、チト渋い色合いですが素敵ですね。(*^_^*)

Re: No title

> torikeraさん

扁額をよく見てみたいのですが、保護の網でよく見えません。

不自然に置かれた謎の石、地元の方でご存じの方コメントくださ~い。

奥の一番大きな神輿には、繊細な彫刻もあります。
この神輿についても調査すると面白い歴史がみえてきそうです。

深谷の図書館は遠いしなぁ。
久喜の県立図書館を利用してみようかな?

No title

岡部神社の石は調査済みですが、力石とは断定できていません。記録として残していますが、どなたかの力石としての証言が欲しいものです。

Re: No title

> 三重之助さん

置いてある場所からみると力石のようにみえますが

どなたかの証言がほしいですね。
プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内の観光地・穴場スポットを紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR