FC2ブログ

訪問者数:   現在の閲覧者数:

貴重な開花

記事 NO.7675     彩2021 貴重な瞬間

2021年7月27日訪問
見沼グリーンセンター(さいたま市)

リュウゼツラン(アガベ)
数十年に一度だけ開花

見沼グリーンセンター リュウゼツラン

リュウゼツランが開花しました

開花しました  アガベ

市民の森・見沼グリーンセンター 展示温室前です

見沼グリーンセンターのリュウゼツラン

さいたま国際芸術祭2020の出展作品
「Plant Circle - VI 草上の終焉」の一部である
アガベ(リュウゼツラン)がアーティストの川井昭夫氏より寄贈され
市民の森・見沼グリーンセンターにレガシー作品として展示されています

リュウゼツラン(アガベ)説明板


リュウゼツラン(アガベ)

リュウゼツランは、ひたすら細胞を増殖する。
彼等の成長が最も充実したとき、その生涯でたった一度だけの花をつけて死ぬ。
花は愛でるためのものでなく、自ら自身の生を昇華する。
私が為すべきことは、彼等と共に生き、共に過ごした時間を提示するのみである。
彼等は、けっして生きた彫刻などではない。
    川井昭夫

このリュウゼツラン(アガベ)は美術家・川井昭夫が「さいたま国際芸術2020」にて出品した作品の一部をさいたま市に寄贈し、市民の森・見沼グリーンセンターに設置されたものです。
砂漠で自生するアガベは数十年という限られた命の最後に一度だけ花を咲かせ、子孫を残してその生を全うする生物です。
植物的(無作為)な表現を追求し、絵画の制作に取り組む川井は、アガベの有数なコレクターでもあり、200以上の種類を収集し育てています。
旧大宮区役所に展示された作品「Plant Circle-Vl 草上の終焉」では、数千株あるなかから、大きく成長した複数種のアガベ6株が、屋上庭園に放射状に配置されました。そのうち1株は花を咲かせ、3株がこの見沼の地に移設されました。


見沼グリーンセンターのリュウゼツラン

この寄贈されたアガベ3株のうち 1株が開花しました

見沼グリーンセンターのリュウゼツラン

数十年の生涯に一度だけ開花する貴重な瞬間です

見沼グリーンセンターのリュウゼツラン

砂漠で自生するアガベは
数十年という限られた命の最後の瞬間に
一度だけ花を咲かせ 子孫を残して枯れる植物です

フォトスポット  見沼グリーンセンターのリュウゼツラン

車1台分の駐車スペースが
アガベ専用フォトスポットとなっています

見沼グリーンセンターのリュウゼツラン

めったに見られない
花の見ごろは今週末までかと思います

また この機会に花の散っていく様子を
観察してみるのもいいでしょう
新しい発見があるかもしれません?




市民の森 見沼グリーンセンター
見沼グリーンセンター 展示温室

埼玉県 さいたま市 北区 見沼2-94
Qrcode見沼グリーンセンター
(Mapion地図にアクセス)


撮影:2021年7月27日
カメラ:ニコン-Nikon D7500


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ   

埼玉花散歩 さいたま市を歩く
(C)heihei's studio 2010
へいへいのスタジオ2010

テーマ : 園芸
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めて見ました( ^∀^)

No title

いつも見ごたえのある写真を楽しみにしています。
どこにでもあるような景色や植物が
ひとつひとつ存在感を放っているのに心を打たれます!
へいへいさんのお人柄、気持ちなのでしょう。
ここに、取り上げられた植物、文物は幸せです。
また、来させていただきます!

Re: No title

> ねむろ大喜さん

花の咲いてないリュウゼツランは、植物園でよく見かけますが、花の咲いた姿は珍しいです。

私の人生で リュウゼツラン花を見たのは、今回で2度目です。

Re: No title

> cosmosさん

身近な植物や石などは、私たちに何か物語を語りかけているようにみえます。

何気ない日常の中に、素敵な感動がいっぱいかくれています。

そんな姿を写真で表現できるよになりたいと思っています。

No title

こんばんは。

ほほほ~っ!見事なリュウゼツランの花ですねぇ。

グリーンセンターの温室は閉鎖されていたと思っていたのですが

温室内も公開されているのですか?

小規模ですが、楽しめる場所だったのですけれどね。(;^ω^)

Re: No title

> torikeraさん

温室は、植物は展示されていませんが、円形部分の場所を半分公開しています。

現在、昔の農機具と何かのパネルが展示されています。

以前は珍しいサボテンや蘭が観られたのに残念です。

今は、春の桜とシマリスが最高です。

プロフィール

へいへい

Author:へいへい

開​設日​: ​20​06​/3​/2​5(​土)​

ヤフーブログから引っ越してきました。(2019/3/7)


四季折々美しい彩の国。見沼田んぼの自然や、埼玉県内及び周辺の観光地・穴場スポット・力石を紹介します。


FC2 ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


埼玉県ランキング

ツイッター:@2010_heihei

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR